平成24年度 「水質事故被害拡大防止訓練」開催

今年度も南部会場、甲賀会場の2会場で、水質事故被害拡大防止訓練を開催しました。
(平成21年度から4年目 10会場)

甲賀会場は雨天んため、河川が滑りやすいなど心配され、安全面を優先し、19日に順延したため、ご参加できなかった方には大変申し訳ありませんでしたが、両日とも好天に恵まれ、
両会場で150名ものご参加のもと、無事終えることができました。

今年度は、実地訓練に時間をかけ、より充実したものになるように、座学研修を8月に開催し、通報訓練、緊急資材の効果的な使用実習、水路及び河川での被害拡散防止訓練の構成で
行いました。

グランドでの実地訓練は、3班にグループ分け、
吸着マットの特性確認、吸着剤の使用、土嚢の作成・積み上げ実習、単管に明いた穴の応急処置を順次訓練いただくという屋台方式にしたことにより、全員が実施し、質問し易い雰囲気で行えました。

通報訓練では、昨年度のアンケート結果から、見ている人が何をしているかわかりやすくするために、
@通報訓練の流れを最初に説明A役割をゼッケン等で表示B通報等の台詞を配布C何を行っているか投影C解説を小間切れにいれるD通報の内容をマイクを通して聞こえやすくする。という工夫により、参加者のかたがたに理解していただきやすくしました。

油等の流出事故は、環境への影響ばかりでなく、農業被害、漁業被害等思わぬ損害になることをいつも念頭に置いて、事故を起こさないことはもちろんのこと、万が一事故が発生したら、被害を最小限にとどめるためのクライシスマネジメントを常日頃から取り組んでいただきますようお願いします

この訓練は受け入れでいただいた会場の皆様、県・協会役員の皆様、協力業者の皆様、参加者の皆様のご協力のお陰様で開催できているものです。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

                                      湖南・甲賀環境協会スタッフ一同

南部会場  南部の訓練の様子はこちらから
開 催 日: 平成24年10月9日(火)13:30〜17:00
開催場所:グンゼ(株)守山工場様、山賀周辺水路、山賀川河口
参 加 者:会員51名、県・市環境行政・湖南広域消防局北消防署28名、協力業者5名計84名
主催:湖南・甲賀環境協会 滋賀県 
共催 湖南広域消防局北消防署、草津市、守山市、栗東市、野洲市

    南部地区写真はこちらから bTへ
甲賀会場  甲賀の訓練の様子はこちらから
開 催 日: 平成24年10月19日(金)13:30〜17:00
開催場所:(株)ゴーシュー様、宮川
参 加 者:会員47名、県・市環境行政・甲賀広域行政組合消防本部16名、協力業者4名計67名
主催:湖南・甲賀環境協会 滋賀県 
共催:甲賀広域行政組合消防本部、湖南市、甲賀市

    甲賀地区の写真はこちらから bXへ

バナー