湖南・甲賀環境協会

トップページに戻る

びわ湖の日30周年シンポジウム
びわ湖発 環境保全の取り組み! パネル展示・環境製品の展示に
湖南・甲賀環境協会 会員様にご協力頂きました。

開 催 日 :平成23年7月10日(日) 
会場:ピアザ淡海
主催:滋賀県

※びわ湖の日は1977年に淡水赤潮の大規模発生を機に、琵琶湖を守るため、滋賀県民が主体となって、りんを含む合成洗剤でなく、無りんのせっけんを使用しましょう!!という運動を起こしたことが大きなうねりとなり、翌年には全国に先駆けて『滋賀県琵琶湖の富栄養化に関する防止条例(NP条例)』が制定され、その翌年、県民にさらなる環境保全意識の高まり願って、「びわ湖の日」が制定されました。このことが『環境先進県』と言われるまでになったきっかけです。びわ湖の日30周年シンポジウムの機会を得て、滋賀の環境活動や環境製品を紹介し、”滋賀から元気を発信しましょう!!”ということで展示にご協力頂きました。
ご協力頂きました会員様は次の会員様です(五十音順 敬称略)。休日にもかかわらず、朝早くから有難うございました。

積水化学工業(株)滋賀水口工場

王子特殊紙(株)滋賀工場

オムロン(株)野洲事業所

京セラ(株)滋賀野洲工場

グンゼ(株)守山工場

TOTO(株)滋賀工場

日東電工(株)滋賀事業所

パナソニック(株)ホームアプライアンス社

パナソニック電工(株)栗東工場

(株)村田製作所野洲事業所

この透明の膜は世界に2社しか作れない
リチウム電池に使用する、とっても貴重な膜だそうです。

温感センサーを作っておられます。
環境活動では工場敷地内にビオトープを作っておられ、”ぼてじゃこ”が孵ったそうです。NPO日本ビオトープ協会から特別賞を受賞されました。

今後益々需要が高まる、ソーラーパネルを展示頂きました。

研究中の太陽発電の紹介や汚れが落ちやすく、また臭いも付きにくいシャツの紹介頂きました。

自動車の窓ガラス等に断熱効果のある中間膜等の紹介頂きました。

防汚・節水タイプタイプのトイレの展示頂きました。

自転車をこぐことによってポンプを動かし、透過膜によって水をきれいにすることが体験できました。

次の世代を担う、子どもたちへの環境教育等のご紹介頂きました。

雨水タンクです。この夏、打ち水をして涼みましょう!!

子どもたちへの環境教育等紹介してくださいました。

ムラタセイサク君を動かさせていただきました。

ムラタセイサク君のプロフィールは
9月29日生まれのてんびん座
座右の銘は七転び八起きらしいですよ。

セブンイレブンさんのご厚意で7月24日から販売される守山メロンパンを頂いて帰りました。
すごくおいしかったです。(^u^)有難うございました。